昨今の大不況のなか、
お客様からよくご相談を受けるのが
「資金繰り」に関することです。

「なぜ、うちの会社は利益が出ているのに、いつもお金がないのか?」
「銀行がなかなかお金を貸してくれない」
 こんな声をよく耳にします。

当事務所では、現在資金繰り指導に力を入れ
お客様の経営を助けたいと考えている所存でございます。

 

 

 

今月のニュース

今月のキャッシュリッチ劇場は番外編「確定申告のお知らせ」をお送りします。
2012年度確定申告の留意点を解説いたします。

続きを読む この記事を紹介する
ビデオNEWS | 更新日:2012.02.28

「損得学」とは、選択肢が複数ある場合、将来の儲けがより大きくなるのはどちらなのか、的確に判断するための学問。

どんなビジネスマンでも関係があります。知っているのと知らないのとでは大違い。

続きを読む この記事を紹介する
経営情報DVD紹介 | 更新日:2017.12.15

生命保険が贈与税・相続税の税務調査の対象として注目されています。

「名義保険」に関連した贈与税・相続税の申告漏れや課税逃れが目立ってきているからです。

続きを読む この記事を紹介する
税務・会計 | 更新日:2017.12.15

日本政府観光局が10月18日に発表した2017年1~9月の訪日外客数は、前年同期間日17.9%増の1,797万人となりました。

外国人観光客がもたらしてくれるインバウンド需要を増やすためには、外国人のニーズをいかに把握し、コンテンツやサービスに活かせるかがカギとなります。

続きを読む この記事を紹介する
トピックス | 更新日:2017.12.15

2030年には、人口の3割が65歳以上の高齢者になる日本。本格的に高齢化社会を迎えるにあたり、新たなマーケットの開発を行っていく必要があります。

それでは、どのようにマーケットを開拓していけば、高齢者のニーズに応え、市場を拡大していくことができるのか探っていきましょう。

続きを読む この記事を紹介する
マーケティング | 更新日:2017.12.15

医療従事者の人材不足を補うために、即戦力となる実務経験者を中途採用することは、とても重要なことです。しかし、中途採用の医療スタッフが職場に慣れず、離職してしまうケースも多いといわれています。

では、離職を防ぎ、定着率をアップさせるためには、どのような対策が必要なのでしょうか?

続きを読む この記事を紹介する
医療・福祉 | 更新日:2017.12.15

働き手が不足している中で、魅力的で働きやすい職場環境を整えることは、優秀な人材を集めるためにも必要不可欠です。中小企業の中では、すでに就業環境の改革を推進している会社もあるようです。

そこで、福利厚生を充実させた会社の事例や、ワークライフバランスを考えた柔軟な働き方を後押しする助成金についてご紹介します。

続きを読む この記事を紹介する
企業経営 | 更新日:2017.12.15

人口はどれくらいいるのか、どのような年齢層が多く住んでいるのか、競合の位置や患者数はどうか──。

どんな診療所においても、新規開業するときには診療圏分析を行っていると思います。
それは立地場所の選定や経営戦略を策定していくうえでなくてはならないデータだからです。

一般的には医薬品卸会社や医療コンサルティング会社などの協力を得て候補となる診療圏の調査・分析が行われますが、その切り口は会社によってマチマチです。

続きを読む この記事を紹介する
医業マーケティング | 更新日:2017.12.15

バブル経済が崩壊した1990年代初め、共働き世帯が専業主婦世帯を上回りました。これに伴い、保育所を必要とする親が増え、待機児童問題が顕在化したのです。

それから20年以上が経った現在、少子化が進んでいるにもかかわらず、保育所のニーズはさらに高まっています。国は、平成25年4月に「待機児童解消加速化プラン」を策定し、保育の受け皿拡大に努めています。

今回の法改正では、育児休業期間が延長され、意に沿わない退職を防ぐ手段が増えました。

続きを読む この記事を紹介する
人的資源 | 更新日:2017.12.15

3種のチョコレートを低温でじっくり蒸し焼きにしてできたショコラは、舌にのせた瞬間、とろける恍惚。

チョコレートの新たな扉をひらくセンセーショナルなおいしさをご堪能ください。

※2016年12月28日のプレゼント企画の締切を持って、「今月のプレゼント」は記事提供を終了させていただきます。予めご了承ください。

続きを読む この記事を紹介する
プレゼント | 更新日:2016.11.15

今回は効率的にネットから情報収集する3つの手法をご紹介します。

続きを読む この記事を紹介する
ビデオニュース | 更新日:2016.07.15

2017年現在、人手不足に悩んでいる企業は非常に多いと言われています。
なかでも大きな影響を受けているのが建設業です。

帝国データバンクの調査によると、人手不足で倒産する企業が他の業界では2割程度に留まっている中、建設業では36.2%の高確率となっているようです。

どうすれば人手不足による倒産を解消できるのでしょうか?

続きを読む この記事を紹介する
建設業 | 更新日:2017.12.15